ファミリー地曳網2018

その笑顔は太陽よりもまぶしく

2018年7月22日(日)、毎年恒例の野外礼拝およびファミリー地曳網交流会を行いました。金沢・加賀・能登の3教会からたくさんの人が集まり、浜辺で野外礼拝を捧げ、そのあと地曳網やバーベキューを楽しみました。

酷暑と言われた今年の夏。熱中症に気を付けながら水揚げされた魚をみんなで籠に入れて浜茶屋へと持っていき、青年たちも手伝いながら下処理をして家庭ごとに分けていきました。バーベキューの後はチーム対抗のスイカ割りをしたり、海水浴や浜辺でのボール遊びなど、それぞれに夏の海を満喫しました。