青年学生夏季4日修練会

孝情の光、世界の希望たれ

レクリエーション | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会

2019年8月9日から12日にかけての4日間、金沢家庭教会において青年学生たちの修練会(信仰的成長のための研修会)が行われました。下は中学1年生から上は社会人まで、様々な年層のメンバーが集い、寝食を共にしながら修錬を受けていきました。

開講式 | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会

初日の開講式では中島教区長が開講の辞を述べられ、未来を担う若いメンバーたちに対する期待とともに激励の言葉をなげかけられました。とくに中高生や大学生にとっては貴重な時間ともいえる夏休み。勉強や遊びなど、やりたいこともたくさんあるときでありますが、自身の成長のため、また神様との出会いを求めながらその場に臨む姿に希望を感じました。

班発表 | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会

今回は、県内メンバーのみであったので、気心知れた者同士、和気あいあいと進行していきました。それでも、いつもと違う環境の中で何かをつかんでいこうと、各自が目標を立てながら出発しました。夜には班長との面談を通してその日を振り返りながら、一日一日を流されてしまわないように目標を改めたり、新たな目標を追加しながら、楽しくも真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。

班別シェアリング | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会 花火 | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会

2日目からは、創造原理や堕落論のポイント講義のほか、信仰生活に際してぶつかってくる諸問題に関する講義、祈祷や礼拝の重要性を学ぶ講義、伝道についての講義などが行われました。また講義の合間には野外でのレクリエーションや、笑いあり涙ありの寸劇をつくって披露したり、花火を楽しんだりと盛りだくさんの内容で、あっという間の4日間でした。

祈祷会 | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会清掃活動 | 世界平和統一家庭連合 金沢家庭教会

「孝情の光、世界の希望たれ」のスローガンを掲げて始まった夏の修練会。閉講式では、天の父母たる神様の願う理想世界を私たち一人一人が築いていくんだという決意で、参加したメンバーたちはこれからの目標を一人ずつ全体の前で表明しながら、固い握手と抱擁を交わし、夏の空へと飛び立っていきました。